2 

 

22

●実績報告の精査は、6月23日(水)を以って終了いたします。


提出書類(経費明細計算書や領収書等の証憑書類)等に不備があった場合、
事務局より確認のご連絡をしております。
期日までに回答をいただけない場合には、ご提出いただいた書類にて精査を進め、
確認できた内容にて補助金額の確定といたします。

※前払い金を受領し、実績報告において補助金申請額(額の確定額)が
前払い金に満たなかった場合、差額分の返還が必要です。
期日までに返還の確認ができなかった場合には、延滞金がかかりますので、御注意ください。

必要な提出書類について、今一度ご確認ください。

  • 補助形態Bの方:「実績報告書」「経費明細計算書」「全ての証憑書類」等
  • 補助形態A-2の方:「実績報告書」「経費明細計算書」「領収書等の金額が50,001円(税込)以上の経費の証憑書類」等

※経費明細計算書や領収書等の証憑書類に不備があり、事務局にて確認ができない場合は、
補助金のお支払いができません。


補助金額の確定を受けた皆さまへ

募集案内にてお知らせしている通り、補助事業関係書類は、事業終了後5年間の保存が必要です。

  • 《保存が必要な書類》

  • 申請時に提出した添付書類(事業計画書、経費明細書、等)
  • 交付決定通知書
  • 実績報告時に提出した添付書類(実績報告書、経費明細書、等)
  • 証憑書類(レシート、クレジットカード明細書、発注書、受注書、請求書、納品書、等)
  • 額の確定通知書

※交付決定通知書と額の確定通知書は、マイページの「通知書一覧」をクリックしてダウンロードし、
その他の書類と同様に保存ください。

予告なく、ダウンロード期限となる場合がございます。予めご承知おきください。)


申請における重要説明事項(募集案内より抜粋)
補助事業に関係する帳簿および証拠書類を補助事業の完了の日の属する年度の終了後5年、
振興会や国の補助金等の執行を監督する会計検査院からの求めがあった際に、
いつでも閲覧に供せるよう保存しなければなりません。
検査等の結果、補助金の返還命令等の指示がなされた場合には従わなければなりません。

事業の趣旨・目的

「文化芸術活動の継続支援事業」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により活動自粛を余儀なくされた文化芸術関係団体等に対し、感染対策を行いつつ、直面する課題を克服し、活動の再開・継続に向けた積極的取組等に必要な経費を支援し、文化芸術の振興を図ることを目的としています。

※「スポーツ事業継続支援補助金」については、こちらを御覧ください。

新着情報

2021.06.17
文化芸術活動の継続支援事業のアンケート結果を公開しました。
2021.05.31
実績報告の受付は終了しました。
事務局にて報告の確認ができなかった方は、「交付決定の取消し」といたします。
◎前払い金を受領し「取消決定通知書」を受けた方は、かねてよりお知らせしている通り、受け取った前払い金の返還と加算金(返還期日までの利子)の支払いが必要となります。
2021.04.22
■実績報告が未提出の方へ■
事務局より実績報告についての御案内メールをお送りしております。
メール及び本事業HPに掲載の「精算の手引き」を参照し、お手続きをお願いします。
また、申請した取組が実施に至らなかった場合も、実績報告のお手続きが必要です。
中止・廃止を含め、事業の取下げを希望される方は、御案内しているメールアドレスに御連絡くださいますようお願いします。
2021.03.19
実績報告におけるよくある御質問(実績報告)を公開しました。
2021.03.12
第34回交付決定 1,918件(音楽853件、演劇253件、舞踊111件、映画・アニメーション98件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術65件、伝統芸能14件、大衆芸能61件、美術257件、写真70件、生活文化27件、国民娯楽38件、舞台スタッフ71件)
2021.03.05
第33回交付決定 1,713件(音楽792件、演劇277件、舞踊108件、映画・アニメーション73件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術15件、伝統芸能21件、大衆芸能79件、美術233件、写真51件、生活文化7件、国民娯楽7件、舞台スタッフ50件)
〈不交付決定について〉
採択に至っていない申請については、申請内容の確認などを行っておりますが、3月5日(金)までに長期間にわたり御対応いただけなかった1,798件については、このたび、不交付といたしました。
〈取下げについて〉
3月5日(金)までに申請者側から新たに134件が取下げとなりました。
2021.02.26
第32回交付決定 2,291件(音楽1,020件、演劇405件、舞踊152件、映画・アニメーション103件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術44件、伝統芸能41件、大衆芸能91件、美術271件、写真59件、生活文化14件、国民娯楽22件、舞台スタッフ69件)
2021.02.19
第31回交付決定 3,372件(音楽1,570件、演劇613件、舞踊222件、映画・アニメーション138件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術52件、伝統芸能68件、大衆芸能153件、美術348件、写真66件、生活文化16件、国民娯楽20件、舞台スタッフ106件)
〈不交付決定について〉
採択に至っていない申請については、申請内容の確認などを行っておりますが、2月19日(金)までに長期間にわたり御対応いただけなかった2,226件については、このたび、不交付といたしました。
〈取下げについて〉
2月19日(金)までに申請者側から新たに377件が取下げとなりました。
2021.02.17
共同申請の実績報告に関する必要書類(精算の手引き、所定様式Excel等)を改訂しました。
2021.02.15
募集期間終了後にいただいているよくある御質問をまとめましたので、こちらからダウンロードのうえ御確認ください。


過去の新着情報はこちらから御覧いただけます。

自治体等を装った偽サイトに御注意ください!!

ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど不審に思った場合は安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを確認してください。
https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/

独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ先

只今、コールセンターに多くのお電話を頂戴しており、電話がつながりにくい状態が続いております。御迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。
より多くの方々に対応するため、一人の通話時間を最大30分程度となるように御協力をお願いたします。御理解いただきますようお願いいたします。

電話番号

【実績報告(精算)の問い合わせ】
 0120-234-156(フリーダイヤル)

【その他の問い合わせはこちら】
  0120-620-147(フリーダイヤル)

お問い合わせの際は、番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようお願いします。
申請がお済みの方は、申請受付完了後にお送りしているメールに記載されているメールアドレス宛にお問い合わせください。

FAX

050-3606-5757

住所

〒105-8335 東京都港区芝三丁目23番1号 セレスティン芝三井ビルディング12階令和2年度「文化芸術活動の継続支援事業」事務局(※窓口対応等は実施しておりません)

お問い合わせ
時間

10:30~17:00